ちょこ帝国

ここは私の世界。イッツマイワールド!

【マラニック】マラニックに持っていくべき3つのアイテム

こんばんは、ちょこです。

「ウォーキングする海外の子供たち」のフリー写真素材

 

 早速ですが、アナタはマラニックしたことありますか?今回はマラニックへ持っていくといいと思ったアイテムをご紹介します。

 

 

目次!!

 

そもそもマラニックって何?

kotobank.jp もう少し簡単に説明すると、走ってちょっと遠出をするといったところでしょうか。独りでやっている人もいますし、気の合う仲間と談笑しながらやるひともいます。ちょこさんは前者な事が多いですが、通常は後者の事を指します。

 

1つ目 現金

 あるときは水分になり、あるときは食事になり、またあるときは電車でのエスケープのために必要になります。軽くて、最強のアイテムともいえるでしょう。

 

 現金を持っていくときの注意は、紙幣の状態で持ち運ばないことです。汗や雨で濡れると自販機で使用できない事がありますし、最悪そのまま破れてしまうことだってあります。

 

 デビットカード電子マネーで持ち運ぶと、対応できない店舗や自販機に当たるとアウトですし、ローカルな駅だと電子マネー未対応だったりすることもざらですので避けたほうがいいでしょう

 

 以上から、小銭を用意しておくのが最適といえるでしょう。小銭入れは100円ショップで買うことが出来るので、準備はそこまで困らないでしょう。

 

[ザ・ノース・フェイス] 財布 Shuttle Wallet NM81608 K ブラック

注)間違いなく100円以上はします。

 

2つ目 水分

 冬場はなくても何とかなってしまうことが多いですが、夏場は生命線となりえます。折角の楽しいマラニックで脱水症状で倒れました、はかなり悲しいです・・・

 

 500mlのペットボトルに水を入れて持っていってもいいですし、ボトルに水を入れてもいいかと思います。重くなければなんでもオッケー

 

ザバス スクイズボトル 500ml

 ZAVASのスクイズボトルです。ちょこさんもこれ持ってます。黒い部分を捻るとばこっと空くので使った後のお手入れが簡単で、かつ意外と丈夫です

 

3つ目 食事

 脱水の次に怖いのが、エネルギー切れ。都合よくコンビニがあればいいのですが、ない時が一番困ります。ちょこさんのオススメはです。袋に入っている奴ね

カンロ 金のミルクキャンディ 80g×6袋

 これ凄くおいしかった。

 

 飴は一粒でも意外とカロリーがあります。基本砂糖の塊ですからね。で、これを口に含むと、徐々に溶け出して、身体にいきわたるという訳です。インスリンショック(注)も起きにくいですし、走りながらの食事って意外と内臓にキますが、飴ならそういうことがないという意味でオススメです。

(注)インスリンショック:たくさんの糖分を摂取することで血糖値が跳ね上がり、その反動で急激な低血糖が起こる現象の事

 

 なお、これはウルトラマラソンでも有効な戦術なので、覚えておくといいですよ~

 

 戦術うんぬんは抜きにしても、同じものをみんなで一緒に食べあうのも親交が深まりあって宜しいかと思いますマラニックってそういう場でもあると思います。

 

 最後に

 マラニックは上記の道具(現金・水・食事)と小さいザックさえあれば、だれでもできる気軽で楽しい運動です(道具が無ければその辺の物を持って行って行えばいいという敷居の低さ!)。

 それぞれの方にあった距離やコースを選んで、みんなで楽しくやっていけたらいいなーって思います。

 

 

 

本日2つ目のにゃんこだにゃん!!

f:id:Chocottorunner:20170817185007p:plain

 

 このにゃんこは昨日走った疲れからか、仕事中まどろんでいるところに、急に自分の名前を呼ぶ声がして、ハット覚醒して、「まどろんでいたのを悟られたニャン?!」なんて思っているところを撮られたんじゃないのかなと想像している、ちょこさんがご提供でした。