ちょこ帝国

ここは私の世界。イッツマイワールド!

【最終兵器】井村屋のあずきバーが硬すぎて歯がピンチなレベル

 熱すぎて400mインターバルを途中で辞めてしまいました。このクソ暑い中みんなは

どんな練習してるのだろうか・・・取り敢えず走らなさすぎなので涼しくなったらジョギ

ングをしようと思う。

 

 さて、こんな暑い日はアイスクリームが食べたくなる。もちろんアイスボックスもい

いが、あずきバーもお勧めである。今日から使えるあずきバーにまつわる話題を提供し

ます。なお、アイスボックス並ではないが、あずきバーは比較的カロリーが少ない。

98kcalである。

 

www.imuraya.co.jp

 

お題「あずきバー」

 

 

1.井村屋のあずきバー

 

 「あずきバー」は菓子メーカーの井村屋(本社:三重県)で作られている商品。売り

上げの20%を「あずきバー」が占めている。まさにあずきバーといえば井村屋で、井

村屋といえばあずきバーといった存在である。全国のコンビニ等で買うことが出来る。

(それにしても、三重県にはおやつカンパニー赤福とか菓子メーカーが多い気がす

る)。

 

2.あずきバーと肉まんの関係

 

 さて、井村屋といえば冬になると、「肉まん」があずきバーと同様に有名である。な

あずきバーと肉まんを取り扱っているのか?

 その理由は取扱い店舗で冬になると冷凍ケースが空いてしまうことがもったいないの

で、あんまんや肉まんを工場で作って、冷凍したものを、お店の冷凍ケースに入れて、

温めて売るために取り扱うようになったのがきっかけらしい。

 

3.あずきバーの硬さ

 

 あずきバーは硬い。本気で硬い。殴られたら人が死ぬレベルで硬い。まさに鈍器。ど

こかのサイトではその硬度を計ってたっけ・・・そんな硬いあずきバーだが、2015年に公

twitterで「伝統的なあずきバーの製法」と称し、岐阜県関市の日本刀鍛錬の様子の画

像をはった事で話題になったらしい。某動画サイト風にいえば、「公式が病気」だ。な

お、今でも関市と井村屋は交流があるとのこと。

 

togetter.com

 

4.あずきバーの日

 

 7月1日は「あずきバー」の日といわれているのは感度の高い人ならご存じであろう

が、なぜそうなのかということまで詳しく知っている人は少ないだろう。

 理由としては、7月1日は「暑さが増す7月の初日であること」と、「古くから毎月

1日にはあずきを食べる習慣があったことから」らしい(参照:一般社団法人日本記念

日協会HP)。

www.kinenbi.gr.jp

 というか、日本記念日協会の存在を今日初めて知った。因みに今日(7月29日)は

森永乳業の「ピクニック」(今の学生達はピクニックなんて知ってる人いるんだろう

か??)の日や「長くつながる生前整理の日」らしい。面白い。

 

 

井村屋 井村屋 BOXあずきバー 65ml×6個×8箱

井村屋 井村屋 BOXあずきバー 65ml×6個×8箱