ちょこ帝国

ここは私の世界。イッツマイワールド!

死んだノラ猫が売れるかを本気で考察する。

「キミは死んだノラ猫を売れるか」

by永守重信 (日本電産代表取締役最高経営責任者(CEO))

f:id:Chocottorunner:20170811225259p:plain

 

 

あなたは営業部門に配属されたばかりのサラリーマンです。

社長に呼び出されて、急にこう聞かれます。

「キミは死んだノラ猫を売れるか?」

さて、あなたはどうやって答えますか?

 

これは日本電産株式会社の社長永守重信氏の言葉で、

目的とすることを要約すると、

「いいものはほかっておいても売れるけど、

そうでないものは営業が頑張らなければダメだから頑張れ」

ということらしい。

創業をする際に非常に苦労をされた経験に裏打ちされた

社員に対しての熱い激である。

断っておきますが、日本電産株式会社はモーターの会社です。

ネコ販売は(恐らく)行っていません。

 

就職前線を戦ってきた世代であれば、

無茶な質問を振られる⇒できないことはできないとはっきりと答える

のが正解だと考えるのだろうが、

ここはひとつ本気で売れるかどうかを考察をしてみようと思いました。

何故かって?売れると思ったからです。

ビジネスとして起こすつもりも今のところないですし、

真似してもらってもいいですが、

事業に失敗してもちょこさんのせいにしないでください

 

 

★☆目次☆★

 

 

1.ネコ肉

例えば、脂肪が多めなウシの死体(死後数日)の一部が欲しいか??

といわれると、恐らくはほとんどの人が要らないと答えるだろうが、

松阪牛 A5 黄金プレミアム サーロインステーキ200g×2【ステーキ 焼肉 肉 牛肉 母の日 父の日 お中元 お返し は 松坂牛 三重 松良で】

が欲しいか?といわれれば、

牛肉を食す事が宗教上禁忌とされている人とか、

牛肉が嫌いなという人を除けば

恐らく欲しいと答えるでしょう。

日本ではメジャーではありませんが、

諸外国では猫食文化って普通にあります。

蛸とか海鼠とか何考えているかわからないものを、

こともあろうか、生で食べる文化圏の人間に、

哺乳類の肉が食べられないことはないと思います。

 

2.ネコ配合有機肥料

ネコ飼いはネコに対するこだわりが強い。

この性質を利用します。

ネコ配合有機肥料を作る。

動物の死体は栄養の塊なのでいい肥料になるでしょう。

彼ら彼女らにとって、

ネコから生まれた花はきっときれいでしょうし、

ネコからとれた野菜はきっとおいしいと感じられるのでしょう。

 

肥料そのものを販売するビジネスもありでしょうし、

肥料を使って作った農作物(花卉含む)を販売するのもありでしょう。

勿論療法併用するビジネスもあり。

気を付けるべき点は、きちんと発酵させないと、

肥料焼けの基になるので、

ネコは焦らずじっくりと肥料化しましょう。

 

3.ネコ製品作成

お金持ちのお友達の家に行くとこういう敷物が置いてあるだろう。

私はお友達が少ないせいか、

こういう敷物が置いてある友達をみたことがありません。

誰かお友達になりませんか?

お友達になって、一緒にペースランをやりましょう。

因みに、アレの頭ですっ転んでみたいという願望が無きにしも非ずです。

アニマルプリント ラグマット 敷物 じゅうたん カーペット フロアマット タイガー(ブラウン)

(本物はアマゾンで取扱いが不可みたいなので、それらしいものを張っておきました。)

ああいうのをネコでも作ってみたらどうかと思いました。

例えばランチョンマット。

白いのは汚れるので、不適合。

4人家族なら4枚一気に捌けるチャンスです。

見た目も豪華なので、お値段以上の効果を実感できるのではないでしょうか?

 

 

こんな回答を新人サラリーマンがしたら、

社長がどういう反応をするのだろうか?

きっと、開発部門に回されるか、超怒られるかのどちらかでしょう。

とりあえず、いろんな意味で眼を付けられるのは間違いないないかと思います。

でも、思う。

出る杭は打たれるけど、

出ない杭は見向きもされない!!

眼を付けられてこそ、大成するんじゃないかと思うよ。

新人なら、なおの事目を付けられておけと思う。

頑張れ、新人!

 

 

最後に面白い本を見つけたのでご紹介いたします。

今日図書館行ってこの本探したのですが、ありませんでした。

キトクな方、ブックレビューよろしくお願いします。

 

にゃんこに凄い勢いで睨まれたので、この辺りにしておきます。

f:id:Chocottorunner:20170811234721p:plain

 

以上、実はネコアレルギー持ちのちょこでした。