ちょこ帝国

ここは私の世界。イッツマイワールド!

驚愕!コカコーラ・コーヒープラスのカフェイン含有量は?

こんばんは、ちょこです。

f:id:Chocottorunner:20170912215013p:plain

昨日、コカコーラ・コーヒープラスをご紹介しましたが、恐らく皆様の中には、

 

 

 

①コーヒーには、カフェインが含まれている

 

 

②コカコーラには、カフェインが含まれている

 

 

③コーヒー+コカコーラ=コカコーラ・コーヒープラス

 

 

①、②、③より、コカコーラ・コーヒープラスはカフェイン量が凄い!!!

 

 

なんて事を、思っちゃってる人いるんじゃないでしょうか??

 

 

残念ながら、それは全く違います。

今からそのことについて、ご説明いたします。

 

 

 

 

コカコーラ・コーヒープラスのカフェイン含有量

 

 コカコーラ・コーヒープラスカフェイン含有量:100ml辺り18g

 コカコーラ・コーヒープラスの内容量:190ml

 よって、

 18(g/100ml) × 190(ml) ÷ 100 = 34.2g

 

 コカコーラ・コーヒープラス には、カフェインが約34.2g 含まれています。

 

 

 

他のドリンクのカフェイン含有量

 

では、次に他のドリンクとの比較を行ってみます。

めぼしい所をピックアップすると、

 

コーヒー代表 ダイドーブレンド ブレンドコーヒー:約160mg

エナジードリンク代表 西友オリジナル みなさまのお墨付き:約160mg

トップオブカフェイン ドトール カフェオレ:約250mg

参考としたサイト:カフェイン含有量のまとめ【2016年最新版】 - NAVER まとめ

 

 

と、なっています。

 

 

 

 これらの飲み物と比較すると、コカコーラ・コーヒープラスのカフェイン含有量が少ないのがお分かりになったかと思います。ドトールカフェオレのおおよそ7~8分の1しか、コカコーラ・コーヒープラスにはカフェインが含まれていません。

 

 

 もしも、眠気覚ましにコカコーラ・コーヒープラスが良いのでは?と思われたら、普通にドトールカフェオレを飲んだほうがいいのかな?と思います。

 

 

 以上、ちょこでした。